神戸女学院大学【Kobe College】
           

情報処理センター Computer Center
情報処理センタートップページ >> ウイルス対策について

学内専用ページ 学内からのみご覧いただけます
要認証 認証が必要です
外部リンク 外部サイトへのリンクです
ウイルス対策について

本学(KC-NET)では対外接続との境界にウイルスウォールを設置し、ウイルス対策やメールの容量制限を行っています。

ただし、
  • 新種のウィルスに対しては対応するウィルス定義ファイルに更新されるまで無力です。
  • インターネットとの境界で働くので、学内で感染したパソコンからの学内感染には無力です。
  • Webページ(HTTP)のウィルスチェックはProxyの設定をしていないと利用できません。
ウイルスウォールでウイルスを検知(または容量制限オーバー)だった場合は、 通知メールが届くか、画面にその旨が表示されます。
メールの添付ファイル容量制限について
メールの本文と添付ファイルを合わせて10MB以上だった場合に届く通知メッセージについて
ウイルス検知について(インターネット) 学内専用ページ
学内からインターネット利用時にウイルスを検知した場合のメッセージについて
ウイルス検知について(パソコン) 学内専用ページ
学内でパソコンがウイルスを検知した場合のメッセージについて


該当部署のページに関するご意見・ご要望をお寄せください。
www-staff@mail.kobe-c.ac.jp
(送信時は@を半角にしてください)