学部・大学院

共通の学び

他大学との
単位互換制度

東京女子大学・宮城学院女子大学との特別聴講制度(国内留学)

本学には東京女子大学(東京都杉並区)、並びに宮城学院女子大学(宮城県仙台市)と相互に学生交流を行う「特別聴講」制度があります。両大学とも本学と同様に、キリスト教主義の女子大学です。 派遣期間は1年間または半年間で、本学の学生は東京女子大学あるいは宮城学院女子大学で、東京女子大学あるいは宮城学院女子大学の学生は本学で、それぞれの大学の科目を履修できます。単位相互協定に基づいて行われる制度なので、一定の単位認定を受ければ本学を4年間で卒業できます。 専攻分野や他の分野の科目を異なった環境で深く学び、新たな交友関係を築き、幅広い視野を得て成長する良い機会となるでしょう。

西宮市大学交流センター共通単位講座

西宮市大学交流センター

西宮市内にある大学・短期大学の学生は、西宮市大学交流センターで実施される他大学開講の授業を、単位互換履修生として受講し、自校の単位として認定を受けることができます。特色の異なる大学で、学習・研究分野を広げるだけでなく、特定分野についての知識を深めることもできます。その他、西宮市大学交流センターでは、卒業後の進路や就職に役立つ語学や情報処理関連の講座、ビジネス関連の講座も行っており、今後は産業界との情報交換や交流イベント、学生のベンチャー支援やインターンシップなどでの活用が期待されています。


加盟大学
神戸女学院大学/大手前大学/関西学院大学/聖和短期大学/甲南大学/兵庫医科大学/武庫川女子大学/武庫川女子大学短期大学部/甲子園短期大学