ニュース・イベント

2008/09/25

新校舎エミリー・ブラウン記念館献堂式挙行

新しい校舎は地上2階地下2階建で、延べ床面積2,420㎡。
第3代院長のエミリー・ブラウン先生の名前をいただいています。
大学用の施設として、20~30人規模のセミナールーム11室と舞踊専攻(音楽学部音楽学科)の学生のためのレッスン室2室、そして学生が利用できる多目的ラウンジ(愛称:めじラウンジ)を設けています。
神戸女学院のキャンパスの景観を保ちながら、学生生活の環境をより充実させる設備になっています。
新校舎は後期から利用が始まります。

一覧に戻る

過去の新着情報