ニュース・イベント

2017/04/04

2017年度入学式が行われました

4月4日(火)に、2017年度入学式が行われ、684名の新入生を迎えました。

式では讃美歌の斉唱、聖書の朗読、祈祷に続き、斉藤言子学長からのことばがありました。「学長のことば」の中で斉藤学長は、本学の三つの柱の一つである「リベラルアーツ&サイエンス」をより体系化した新カリキュラムが新入生から始まることについて触れ、本学が推奨している「神戸女学院の100冊」などを通して、専門分野だけではない幅広い学びを追求してほしいと語りました。

※新カリキュラムおよび「神戸女学院の100冊」については下記サイトをご参照ください。
●新カリキュラム特設サイト
●「神戸女学院の100冊」

新入生のみならず、ご家族にも多くお越しいただき、学内は大変賑やかな雰囲気となりました。

明日からはオリエンテーション、そして10日(月)からは前期授業が始まり、いよいよ大学生活がスタートします。

一覧に戻る

過去の新着情報