教職員 ニュース・イベント

2017/09/05

神戸女学院特別講演会「タルカット先生に導かれて~小野鶴、小野アンナ、オノヨーコと神戸女学院~」を開催します。

明治2年、二本松藩士の娘と、池田藩士との間に生まれた税所鶴は、岡山に伝道に来られたタルカット先生に出会い、神戸女学院に入学します。その後、先生が京都の看病婦学校に行かれると、お手伝いに行き、同志社で教えていた小野英二郎と結婚します。二人の長男、俊一がロシアへの留学中に恋愛し、連れて帰ったのが、多くのヴァイオリニストを育てた小野アンナです。俊一の弟、英輔の娘がオノヨーコになります。すべては、タルカット先生と鶴の出会いなしには、生まれなかったのです。我が家に残された、たった1枚の写真から、すべての歴史が明らかになった物語をお話したいと思います。

講師:小野 有五氏(北海道大学名誉教授、北星学園大学教授)

日時:2017年9月30日(土) 13:30~16:00
場所:神戸女学院講堂

13:00 開場
13:30~15:00 講演会
15:00~16:00 学生ツアー・マイスターによるキャンパスツアー
※ツアー時間外の講堂以外の校舎への立ち入りはできません
神戸女学院特別講演会 ご案内

一覧に戻る

過去の新着情報