個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

学校法人神戸女学院は個人情報保護の重要性を十分認識し、個人情報の取扱いについて必要な措置を講じ、情報管理に関する社会的責任を果たすため、個人情報保護に関する法令及び条例・規範・ガイドライン等に則り本学院の「個人情報保護に関する規程」を定め、情報管理体制を整えるとともに、教職員に対する教育を徹底し、個人情報が漏えいすることのないよう努めることを宣言します。

個人情報の取扱いについて

本学院の個人情報の取扱いは以下のとおりです。

1. 個人情報の定義

個人情報とは、受験生とその保護者、在学生・生徒とその保護者、卒業生、 教職員等に関する情報であって、本学の業務に関して職務上取得したもののうち、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により、特定の個人を識別することができるもののことです。

2. 個人情報の管理

本学院で保有する個人情報については、漏えい・改ざん・消失を防止するための安全管理に努め、必要な措置を講じます。さらに、本学院の「個人情報保護に関する規程」に定める管理体制により、個人情報を取り扱う教職員等に対して個人情報の保護措置を習熟させるための指導や教育・研修を行い、個人情報のセキュリティーの確保につとめます。また秘密保持契約を締結して外部業者へ委託する場合でも、契約による義務付け等の方法により、その業者からの情報漏えい防止を図ります。

3. 個人情報の収集

個人情報の収集は、本学院の業務の目的を達成するために必要な限度内において、その利用目的、利用範囲などをあらかじめ明示あるいは通知した上で、適法かつ公正な手段によって行います。ただし、法令に基づくときや、本人の事前の同意があるとき等はこの限りにありません。

4. 個人情報の利用および提供

個人情報の利用および提供にあたっては、予め明示あるいは通知した利用目的の範囲を超えての利用や、本学院以外の第三者に提供することはありません。 ただし、法令の定めに基づく場合や、本人の事前の同意がある場合は除きます。

5. 共同利用

本学院と社団法人神戸女学院教育文化振興めぐみ会(同窓会)および神戸女学院教育振興会とは、以下の利用目的の範囲内において、以下の個人データを共同利用いたします。

(1) 共同して利用する個人データ項目

(同窓生のデータ) 氏名、自宅住所、自宅電話・FAX番号、携帯電話番号、 卒業年、学部・学科、ゼミ名、勤務先、所属、肩書き
(現教職員のデータ)氏名、自宅住所、自宅電話・携帯電話番号・FAX番号、所属、肩書き
(旧教職員のデータ)氏名、自宅住所、自宅電話・FAX番号、担当教科、肩書き、在任期間

(2) 利用目的

* 機関紙誌の送付
* 行事等組織の活動に係る案内・連絡
* 会費の徴収等の事務連絡
* 組織内各部署への名簿の提供、照会対応

(3) 個人情報の管理責任を有する者

学校法人神戸女学院 理事長
社団法人神戸女学院 教育文化振興めぐみ会 会長
神戸女学院教育振興会 会長

6. 開示・訂正・利用停止請求の窓口

本人からの個人情報開示・訂正・利用停止等の請求については、当該情報を保管している担当部署単位で受付をします。請求は原則として書面でお願いします。

7. 個人情報の取扱いに関するお問合せ

学校法人神戸女学院 総務部総務課 (TEL 0798-51-8505)

以上