保健室は第一体育館内にあります。
学生・教職員の皆さんの健康維持・健康増進を図り、健やかで豊かな生活が送れるように健康面から援助しています。
からだに異常を感じたり、気になることがあったら、気軽に相談にお越しください。
 

開室時間

月曜日~金曜日 8:50~17:30 (急患のみ18:00まで)
※ ただし、夏期・春期休暇は別に定めます。

主な業務

■学年始定期健康診断

学校保健法に基づいて、毎年4月に胸部レントゲン撮影・尿検査・身体計測・内科診察などの健康診断を実施します。
定期健康診断は疾病の早期発見・早期治療および健康管理を目的として行うものですから、必ず受けてください。
特に胸部レントゲン撮影(結核の検査)は、集団感染の予防や、公的行事参加における証明書発行には必須です。
必ず受診するようにして下さい。
※ 病気やその他の理由で健康診断を受けられなかった学生は、個人で健康診断を受け、速やかに診断書を保健室へ提出してください。
 

【検査結果用紙 ダウンロード】
■ 健康診断用紙
  ・ 就職用 (4年生以上・大学院生) 
    ※聴力検査は、標準純音聴力検査(オージオメーター検査)の結果が必要です。
     検査可能な医療機関で健診を受けてください。
  ・ 就職以外用(実習など、1~3年生)
尿検査用紙
視力検査用紙
聴力検査用紙

応急処置

頭痛・腹痛・生理痛のような症状に対する治療、また擦過傷・熱傷などの応急処置を行います。
保健室で対応できない病気やけがについては、適切な医療機関を紹介します。
医療機関では健康保険証(家族と離れて生活している学生は遠隔地扶養家族用健康保険証)が必要となります。

健康相談

病気は早期発見・早期治療が大切です。こころの問題がからだに影響している場合もあります。
また、女性に多い病気も低年齢化し、発生率も増加しています。
からだに異常や不安を感じたり、少しでも気になることがあったら、早めに保健室に相談してください。 

健康診断証明書の発行

就職・進学または公的な行事参加に必要な場合で諸条件を満たす学生に限り、健康診断証明書を即時発行します。
健康診断証明書 発行方法
証紙 出力方法

BACK

関連ページリンク