派遣留学
留学期間
2008.8-2009.5
米国

【ユウコ】ワイオミング大学

2009.08.02 留学を終えて

こんにちは!
毎日蒸し暑い日が続いていますが、夏バテなどしていませんか?

さて、私は先日留学を終えて日本に帰国しました。
カラッと暑いながらも涼しかったワイオミングがすでに恋しいです!

出発前はすごく長いように感じましたが、あっという間でした。

一年間の留学生活は決して楽しいことばかりではなく、苦しいこともたくさんありました。
授業での課題が大変でもあきらめずに頑張ったこと、新しい人との出会い、自然に恵まれたワイオミングでの生活、到着した当初、慣れない環境の中での恐怖感から毎日泣いていたこと、すべて今となってはいい思い出です。

語学はもちろんですが、自分自身と向き合い、良い時間を過ごすことができました!

ほんの少しでも外国で暮らすこと、学ぶことに興味がある方は、ぜひ留学にチャレンジしてほしいな、と思います!
語学以上に得られるものがたくさんあるはずです^^

写真は大好きなワイオミング大学のキャンパスの一部です!

2009.06.12 サマーセッション☆

早いもので、もう6月ですね!
ララミーも朝晩はまだ寒いですが、日中は暖かく、とても過ごしやすい日が続いています。

先月8日にスプリングセメスターが終了し、こちらは今長い夏休み中。
多くの生徒が帰省などでララミーを離れ、キャンパス内はとても静かです。

しかし日本の大学と違い、こちらでは夏休みも授業が行われています!
私も先週まで3週間、Gender& Film という授業に参加しました。

毎週月曜日から金曜日まで、3時間半の集中講義。1920年代の古いものから、2005年に公開され、ワイオミングが舞台となった『ブロークバック・マウンテン』まで、毎回映画を見て、その後講義やディスカッションを行うというスタイルの授業で、とても興味深かったです。

早いもので、帰国まで1ヶ月足らずとなりました。
最後まで悔いのないよう、アメリカ生活楽しみたいと思います♪

写真はイエローストーン国立公園で撮影したものです。
思わず言葉が出なくなるほど、壮大で美しかったです!
ワイオミングに来る機会があれば、ぜひ訪れてほしい場所です。

2009.05.09 スプリング・セメスター終了!!と新しい図書館☆

こんにちは!
日本はゴールデンウイークが終わった頃ですね!
こちらは今日やっと試験が終わり、無事スプリング・セメスターも終了しました☆

1月に授業が始まった頃は、どうなるかと思いましたが、なんとか無事に、全部の科目を終了することができて、ホッとしています。

セメスター後のサマーコースに参加することにしたので、まだ終わった!
という感じではありませんが、この1週間はゆっくり過ごせそうです♪

ワイオミング大学の新しい図書館が先日オープンしました!
コーヒーショップ、パソコンスペース、自習スペース、そしてもちろんたくさんの本!
明るく、開放的でキレイな図書館でした!

写真は学内に咲いていたチューリップです。春が来たのが嬉しくて、つい撮影。

2009.04.22 ワイオミング大学の授業

こんにちは!

日本はもうすっかり春なのでしょうか?こちらは雪の降る寒い日もありますが、だんだん暖かい日も増えてきて、ようやく春のきざしが見えてきました。

さて、今日は授業についてお話したいと思います。

クラスによって異なりますが、平均して各クラス週に3時間の講義があります。人数は大きいクラスなら100人を超えることもありますし、20~30人の中クラス、10人程度の少人数クラスもあります。

私が今受講しているのは、
・Introduction to Qur'an and Islamic Scriptures
・Gender& Humanities
・Introduction to Music
・Introduction to Philosophy
の4クラスです。

それぞれの科目について、テキストを読んでおくのはもちろん、レポート、プレゼンテーション、ディスカッション準備など毎回課題が出されます。課題は正直大変ですが、去年来た時よりは確実に楽しみながら一つひとつに取り組むことができるようになってきました。

あと2週間で春学期が終わり、留学生活も残りわずかとなってきました。ラストスパート、頑張ります!そして、楽しみます^^

写真は、大学の近くで撮影したものです。
ワイオミングは高い建物がほとんどないので、空がすごく綺麗に見えます。

2009.04.01 ワイオミング大学留学中です!

はじめまして!総合文化学科のユウコです。
現在10ヶ月間の派遣留学でアメリカ、ワイオミング州のワイオミング大学に来ています。
今日はまず大学のある町・ララミーや大学の施設・サービスについて紹介したいと思います。

ララミーはとても小さな町です。
留学生の中には、田舎すぎてつまらない!という人もいますが、自然にあふれており、静かなので、私はとても気にいっています。
映画やテレビで見ているアメリカのイメージとは少し違うので、最初は驚くかもしれません。

今はもう慣れましたが、標高がすごく高い(8000フィート!)ので、到着した当初は少し動いただけでも、息が切れるほどでした。
交通手段は大学内を回るバス(無料)、徒歩または自転車です。

キャンパス内を回るバスは24時間出ていますし、木曜日~土曜日の夜は学外(スーパーやダウンタウン)へも行ってくれるシャトルが出ているので、車がなくても生活に困るということはありません。

大学内には、朝7時半から夜の12時まで開館している図書館、大学のグッズやテキストを販売しているお店やコーヒーショップ、銀行などが
そろっていて、とても便利です。

また無料で使用できるジムは、たくさんの器具が整っていますし、1回3ドルで参加できるヨガやピラティスのクラスもあり、ストレスの発散にはぴったりです!

また、レポートの添削をしてもらえるライティングセンターでは、マンツーマンで指導をしてもらえるので、すごく助かっています。

それでは、今日はこの辺で! 
また日記書きます~☆

一覧ページへ