中期英語留学
留学期間
2010.8-2011.3
米国

【ココ】チャタム大学

2011.01.14 あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません。
新しい学期が始まり、授業が前学期より忙しくなりました。
毎日課題に追われていますが、日々充実した生活を送っています。

今学期はピッツバーグやアメリカの歴史、writingの授業で書くpaperの資料集めなどをしています。
ピッツバーグの歴史の授業は毎日あるので、すさまじいスピードで授業が進んで行きます。
ピッツは産業の発展で昔は空が煙に覆われていてsmog cityと呼ばれていました。
しかし人々が環境を改善し、たくさんの苦難を乗り越えてきました。
ピッツの町がどのように変化し、人々がどのような暮らしをしてきたのかを詳細に勉強しています。

アメリカの歴史のクラスはレギュラーのクラスなのでやはり読む量が全く違います。
毎週小テストがあり、そのテストのために資料を読まなければなりません。
理解しがたいところもありますが新しいことを学ぶこと、アメリカ人の生の意見が聞けることは刺激になってとてもいいです。

留学生活もあと1ヶ月あまりになってしまいとても残念ですが、後悔だけはしたくありません。
ここでできることを思う存分やりたいと思います。

2010.11.10 こんにちは

こんにちは。久々の更新です。
アメリカに来てもうすでに2ヶ月が経過しました。
時が経つのはとても早いですね。

授業ではクラスメートと意見交換をしながら考え方の違いを日々実感しています。
みなさん、自己主張が強く戸惑うこともありますが、私も自分の意見をバンバンと言って頑張っています。
writingのクラスでは様々なトピックを題材にエッセイを書いたり、詩を書いたりしています。

体育ではスカッシュをとっています。
最初はスカッシュの専門用語がいまいち理解できず、あたふたしていましたが、最近は理解できるようになりました。
クラスのみんなはとてもフレンドリーでスポーツを通して、たくさん話しができるので嬉しいです。

10月末にはハロウィーンがありました。
学校のアクティビティーで夜にピッツバーグの遊園地に行ってきました。
夜中の12時まで開いていてびっくりしました。
遊園地内はハロウィーン仕様にデコレートされていて、パーク内全体がゴーストハウスのようでした。
たくさんのゾンビやゴーストがいて、歩いていたら追いかけられました。
遊園地のアトラクションはほぼ日本と同じでしたが、古いものが多かったのであまり乗りませんでした。でもとても面白かったです。

先週、ピッツバーグにある図書館に行ってきました。
ピッツバーグの図書館は素晴らしいです。
とても古い本から新しい本まで全て揃っていて、一日いても飽きません。

これからもピッツバーグを探索して行きたいと思います。
ではまた更新しますー。

2010.09.22 文化

アメリカに来て早くも一ヶ月が経とうとしています。

チャタム大学はとても緑が多く、たくさんの野生動物を見る事ができます。
今日もたくさんのリスを見ました。

今は、speaking, listening, reading, grammar, writing, 体育、音楽の授業を受けています。
サウジアラビア人、中国人、韓国人の生徒たちと授業を受けています。
様々な文化を知って、驚いています。

今日は日本食(生姜焼き、焼きそば)を中国人の友達のために作りました。
みんなおいしいと言ってくれたのでうれしかったです。
日本食はやっぱりおいしい~。

一覧ページへ