派遣留学
留学期間
2012.8-2012.12
韓国

【ずんちゃん】徳成女子大学

2013.02.12 韓国の冬を楽しんでいます

おひさしぶりです。
またブログの更新が遅れてしまいましたが、元気に過ごしています。
韓国は日本より学期が一か月ほどずれているので、昨年12月末から、日本でいう春休みに入りました。春休みと言いますが季節は完全に真冬ですね(笑)
今日は韓国での冬について書きたいと思います。

わたしはこの春休み期間も引き続き、大学付属機関の言語教育院で韓国語の授業をうけています。日本では寒くて朝起きられないということがよくありましたが、韓国ではそういうことはないです。なぜなら、韓国にはオンドルという床暖房があるからです。このオンドルは韓国ではほぼすべての家庭にあり、私たちの暮らしている寮にもオンドルが完備されています。寮の部屋では特に暖房をつけることはなく、オンドルだけですごしています。このオンドルが本当にあたたかくて、冬の朝が苦手なわたしでもあたたかく過ごしています。
とはいっても、あたたかいのは本当に室内だけで、外に出ると皮膚が破れそうなほどツンとした冷たい空気です。特に最近はまた寒波が到来し、突然の大雪に驚きました。そして、雪が降ると初めは綺麗でいいのですが、怖いのは、そのあと雪が踏み固められて氷になるということです。道が一面スケートリンクのようになるのです。スニーカーを履いていてもツルツル滑って、とても危険です。
また、冬のレジャーも楽しみました。言語教育院の文化授業として、スキー・スノーボードをしに連れて行っていただきました。本当は外のスキー場に行く予定だったのですが、当日が雨だということで、室内スキー場に変更になりましたが、はじめてのスノーボードを楽しむことができました。ベトナムや中国のクラスメイトたちは、スキーが初めてだったらしく、たくさん転びながらも楽しそうに滑っていました。
この寒さがいつまで続くかわかりませんが、風邪をひかないように気を付けながら、春を待とうと思います。韓国語の勉強も頑張ります(^_^)

2012.12.06 ソウルの冬

こんにちは。
ブログの更新が遅くなってしまいました。
前回の更新は中間試験前でしたが、中間試験が終わると課題がたくさん出る時期になり、レポートや発表の準備に追われるし、友達とも遊びたいし・・・と、毎日忙しく過ごしていました。
そうこうしているうちにすぐに期末試験の期間に突入しました。
わたしは1つしか試験がないのですが、韓国の学生はとても大変そうです。

そして、ソウルは11月末から急激に寒くなり、マフラー、手袋、ダウンコートなしでは外に出られないほどです。
雪もすでに何度か降りましたが、今日、まだ12月に入ったばかりだというのに朝から夕方まで止むことなく雪が降り続き、一面真っ白に積もりました。
日本の私の住んでいた地域では雪はめったに降らないので、雪を見るとすごく嬉しいのですが、この時期でここまで降ると、これから先どれだけ降るのか、どれだけ寒くなるのか不安です。(笑)
でもソウルの雪はさらさらでとてもきれいですよ!
最近、街中も一気にクリスマスモードになり、イルミネーションがキラキラしてとてもきれいです。

わたしたちが言語教育院で受けている韓国語の授業は、11月で秋学期が終わり、今、2週間の休み期間中です。大学の授業とは別の授業課程が組まれているので、大学が期末試験を終え冬休みに入っても、韓国語の授業はまた始まります。
次の級に進むのでまたしっかり頑張りたいと思います。

神戸女学院は今紅葉がとてもきれいだと聞きました。岡田山もすぐに寒さが厳しくなると思います。みなさん風邪に気をつけてください。

では、また更新します。

2012.10.15 韓国語の授業について

こんにちは。
今回は、韓国語の授業についてブログを書きたいと思います。
 
徳成女子大学の留学生は、月曜から金曜の午前9時から午後1時まで毎日4時間、言語教育院という施設で韓国語を勉強します。
クラスは初級1,2、中級1,2、高級1,2の6つあり、初めにレベルテストとして筆記試験とインタビュー試験を受けます。
わたしは中級2のクラスになったのですが、クラスメイトは日本人2人、中国人3人、ベトナム人2人と、国が偏ることなく、少人数で楽しく勉強しています。

ただ、クラスメイトは皆もともと韓国語専攻で、韓国語に触れてきた時間がわたしよりはるかに多く、実力の差を感じています。
でも休み時間にみんなでおしゃべりしたり、お互いの国についていろいろ知ることができてとても楽しいです。

授業は毎日1課ずつ進み、1日に2つずつ新しい文法を学びます。
単語も毎日新しいものが増えていくし、文法も難しいので、毎日の復習、予習がいかに大切かを身をもって感じています。
わたしのクラスでは先生が2人、曜日ごとに交代で教えてくれます。どちらの先生もとても優しくて、おもしろい話を沢山してくれるのでみんなよく笑い、4時間があっという間に過ぎていく感じです。

韓国の大学は今、中間試験期間の直前で、みんな一生懸命勉強しています。日本の大学ではあまり中間試験がないので、実感がわかないのですが、わたしも試験に向けてしっかり復習しないといけないなと焦っています。(笑)


ソウルは最近また急に寒くなって風邪をひく友達も出てきました。わたしも風邪に気をつけて試験を頑張って、またブログを更新しようと思います。
 

2012.09.18 徳成女子大学での生活

こんにちは、2012年度後期の期間、徳成女子大学に留学しているずんちゃんです。

韓国に来て3週間が経ちました。初めは寂しかったけど、最近は留学生や現地の友達もできて楽しく過ごしています。
でもいまだに慣れないことは、韓国のバスです。徳成女子大学は地下鉄の駅からバスに乗らないと行けないのですが、そのバスが本当に怖いです。(笑)日本では考えられえないスピード、急ブレーキ、、早く慣れたいです。(笑)
 
徳成女子大学には言語教育院という施設があり、韓国の学生は英語を学び、外国からの留学生は韓国語を学ぶところです。私たちがこの施設の寮で暮らしています。寮は4人部屋で、私のルームメイトはみんな中国からの学生です。みんなとても良い子で仲良くなれたので安心しました。

私は交換学生として留学しているので、韓国語の授業だけでなく、徳成女子大学の学部の授業も受けています。すべて韓国語で講義を聞くには、ずっと集中していないといけないので、1時間終わるととても疲れていることに気が付きます。でも現地の友達をつくる良い機会だし、耳を韓国語に慣らすにはとても良いことだと思うので頑張ります。

徳成女子大学はソウルの有名な北漢山という山のふもとにあり、学校からも寮からも見えるのですが、その山がとてもかっこよくて大好きです。近々登ってみたいなと思ってます。

まだ9月半ばですがソウルは結構寒いです。これからどんどん寒くなっていくので体調に気を付けながら、留学生活を楽しみたいと思います。

一覧ページへ