派遣留学
留学期間
2013.11-2014.3
フィリピン

【ぷーさん】ミリアム大学

2014.01.16 Christmas Break

ビガンの世界遺産の町並み

ミリアム大学では、12/19~1/6までクリスマスブレイクで休みでした。クリスマスといっても、ここでは気候は暑いので変な感じです。でも、人口の9割以上がキリスト教徒のフィリピンではクリスマスは一年で最も重要な行事と言っていいほど大きいもののようです。町中クリスマス一色で、クリスマスイブやクリスマス当日は飲食店やスーパーなどは休みのところも多かったです。フィリピンの人たちはクリスマスやお正月は家族と過ごすので、寮の子たちもほとんど実家に帰って、ブレイク中は寮に日本人3人とフィリピン人1人だけの状態でした。私はこのクリスマスブレイクをフィリピンのいろんな所に行って過ごしました。まず、隣の大学の友達に誘われて、韓国や台湾の友達と一緒にサーフィンに行き、それからミリアム大学の友達に誘われてパラワン島に行き、その後寮の日本人の友達と一緒にルソン島北部のビガンとバギオとバナウェというところに行ってきました。交通費が安いので、遠いところにも行きやすいです。パラワン島にはUnderground Riverという世界遺産に登録されている世界最大、最長規模の地下河川があってそこへ行き、年越しもパラワンで迎えました。いたるところで花火が打ち上げられ、各家の前では爆竹のようなものをして...と少し危ないですが、フィリピンではクリスマスやお正月をそうやって祝うようです。それから、スペインの面影が残る世界遺産のビガンという町、標高1500mに位置し夏の首都と呼ばれているように涼しく、いちごが有名なバギオ、そして世界遺産のコルディレラの棚田群で有名なバナウェという所を巡ってきました。バギオやバナウェは13~20度とかで寒いくらいでした。どこもそれぞれ誇れるものを持っていてとても素敵な所でした。その地の博物館に行ってその地のことを学べたのもよかったです。このクリスマスブレイクでフィリピンの様々なところを巡り、マニラとは一味二味違ったフィリピンを知ることができたと思います(^ν^)
また、先週の土曜日にはTOEICを受けてきました。フィリピンでは月に一回TOEICテストを実施しています。しかし、フィリピン人にとってTOEICはメジャーじゃないらしく、本屋にTOEICの問題集などはもちろん売っていないし、店員さんに聞いてもTOEIC自体わかってくれません(笑)会場にもフィリピン人らしき受験者は見当たらず、ほとんどが韓国人で次に日本人という感じでした。
今は中間テスト期間でみんなよく勉強しています。私もテストやプレゼン三昧の日々を送っています。
写真は、ビガンの世界遺産の町並みです。ここはフィリピンじゃないんじゃないかと錯覚するくらいスペイン風の町並みでした。

2013.12.17 常夏のフィリピン

夜のミリアム大学の正門

フィリピンに来て1ヶ月以上経ち、こちらの生活にもほぼ慣れました。
授業は生徒4.5人のグループでのプレゼンが多いです。みんな短期間でパワポもレジュメもしっかり準備して、1人20分くらい英語でスピーチしてて、すごいなぁと感心しています。あとよく授業で、日本ではどうなのか、ということを聞かれます。自分も日本について知ってるようで知らないようなことも多いので、もっと日本についても知っておかないといけないなぁと感じました。
5人部屋にも慣れました。私の部屋の子たちはみんなフレンドリーでよく喋ってくれます(*^^*)でも風邪が流行っていて、私もこっちに来てから2回ほど風邪を引いてしまい、あまり部屋の子とも喋れなかったので、元気になったらもっと喋ろうと思っています!
食事も、大学の前の大通りの学生街で済ますこともできるし、ミリアムの学食で食べたり、スーパーで買ってきて寮で食べたり、また、タクシーとかちょっと行くとすぐ大きなモールに行けるので、そこで食べたりもできます。学食には、クレープやワッフル、タピオカなどのお店も入っていて、いろいろ試せます。どれもとてもおいしくて安いです♪寮にはコンロがないので今のところ電子レンジで頑張って調理してます(笑)タクシーも安いので移動にはタクシーを使うことが多いです。
また、今週の途中から1月の一週目くらいまでクリスマスブレイクで休みに入ります。本来なら寮は閉まってしまうらしいのですが、頼んで開けてもらうことになりました。私はミリアムの友達とPalawanというフィリピンの今いる所とは違う島に行って年を越し、それから寮の日本人の友達とBanaueという世界遺産に登録されている棚田と、Viganというこれまた世界遺産に登録されているスペインの面影が残る町を見に行く予定をしています(^O^)
あと、日本は今とても寒いらしいですが、タイトル通りフィリピンは常夏なので連日30度くらいです。でも日本の真夏の暑さとは違って、雨も降ったりしますがあまりじめじめした感じはなく、私はちょうど良いくらいの暑さで過ごしやすいなと思います。
写真は夜のミリアム大学の正門の写真です(^ω^)

2013.11.25 フィリピン到着!

私は今、フィリピンのケソン市にあるミリアム大学に留学しています!
こっちに来て2週間ほど経ち、既に授業を3回受けました。一つの授業は、次の授業時間1時間半全てを私にくれるらしく、パワポを作ってスピーチ原稿を作ってクイズをつくってプレゼンしなければなりません。それとは別にレポートの課題も出され、今はその課題をするのに必死です。

フィリピンに着いてすぐ、大型台風30号がフィリピンを直撃しましたが、ここマニラの方では全くと言って良いほど被害はありませんでした。雨が少し降った程度でした。

とにかく食事が安くておいしいので、外食しても一食200円くらいで済んだりします。
写真は、大学前の大通りの様子で、ラッシュ時には大渋滞します。この歩道橋を渡ると、たくさんの飲食店やスーパーや銀行などが立ち並んでおり、だいたいそこで用を済ますことができます。
もう町はどこもかしこもクリスマス一色で、クリスマスの装飾が至る所にされています。フィリピンでは、みんなクリスマスに向けてお金をためて、クリスマスの日にいっぱい使い、家族と過ごすんだそうです。また、寮の子はほとんど週末に実家に帰るので、週末は5人部屋が1人部屋のようになったりします。大学の先生もクラスメイトも寮のルームメイトもみんなとても優しくてフレンドリーで楽しいし助かっています(*^^*)
また近々更新します(^O^)

一覧ページへ