派遣留学
留学期間
2013.8-2014.7
中国

【TANI】広東外語外貿大学

2013.12.04 世界文化节

10月31日に私が留学している広東外語外貿大学で世界文化节(節)が開催されました。
広東外語外貿大では沢山の国々の人々が中国語を学んでいます。この世界文化节では沢山の国々の文化を知ることができます。

世界文化节の内容は始めの一週間はパワーポイントを使って各国が自国の紹介をします。
そして、二週間目に学校の敷地内に沢山のテントが建てられそれぞれの国が料理をつくり、販売します。日本の学祭の様な感じです。日本のテントはちらし寿司と、味噌汁、おはぎを作って売りました。

テントの前では沢山の人々が踊っていたり、歌っていたり、民族衣装を着たりしている人と写真を撮ったりと盛り上がっていました 。私はペルーの料理と、スペインの料理を食べました。スペインは料理以外にもSPANISH KISS を3元で開催しており、SPANISH KISSの回りには沢山の人がいました。
沢山の人々がこの世界文化节に訪れて、気に溢れていました。私もこの世界文化节を凄く楽しみました。ご飯を作ったり、各国の料理を食べれたり、沢山の友達と写真を撮れたりと、凄く楽しめました。

2013.10.14 中国での生活が始まりました。

中国の広東外語外貿大学に来て1ヶ月が経ちました。派遣留学制度で広東外語外貿大学に交換留学生として1年間勉強予定です。

私は去年、この広東外語外貿大学に1ヶ月間滞在し語学研修をしていました。その為、生活面で困ることはありませんでした。時々クラスメートや友人たちを遊んだり、お話したりする時にうまく中国語が話せなくて悩んだりしますが、そんな経験も私にとっては凄くいい勉強になります。また、色々な国の方々がこの広東外語外貿大学に中国語を学びに来ているので色々な文化に触れることもできます。

学校生活は日々を楽しく過すことができています。授業は月曜日から金曜日まであり、クラスによって昼から授業が始まったりします。
私は朝から授業がある日と昼から授業が始まる日があります。

中国は祝日が沢山ありました。9月下旬は中秋節といって3日間お休みがありました。
中秋節になると中国の方々は月餅を食べて祝うそうです。
私も友人から月餅を頂きました。
今は国慶節という中国の建国記念日です。盛大に祝い学校も1週間お休みです。
私はこの休みを利用して買い物や食事に出かけたりしています。
中国に来て1ヶ月と 少しですが中国の生活に馴れ、毎日楽しく過すことが出来ています。これから沢山中国の良さに触れてみたいです。

一覧ページへ