認定留学
留学期間
2014.4-2015.1
英国

【1994】ニューカッスル大学

2015.01.28 ニューカッスルでの生活

女学院の英文科で2年生を終えて、4月から一年間イギリスのニューカッスル大学へ認定留学しています。私のコースは前半の半年が語学学校、残り半年が学部での授業になります。

ニューカッスルはイングランドの北東部に位置し、大きすぎることも小さすぎることもない住み心地の良い所です。またインターナショナルな地で、地元の人も親切で明るく楽しい町です。他の場所と比べても治安は良い方だと感じます。以前、タクシーにiPhoneを忘れた時に警察に届けられていたので驚きました。

語学学校は試験が近づくと準備等ですることが多くなりますが、それ以外は毎日の課題と自習程度です。語学学校の先生も「土日は図書館にこもってないで何処かへ行きなさい!」と言ってくださるように、語学学校では自分の時間が持てるので有意義に使えると思います。
学部はレクチャー(生徒200人程の大講義)とセミナー(少人数ディスカッション)に分かれています。授業を録音して帰ってから聞きそびれた箇所を確認したり、復習のために活用していました。

留学で得られるものは日本にいる時とはまた違い、その一つ一つが大きく、確実にこれからの人生の自信に繋がります。新たな文化や世界を知り、自分の意見を持ちつつも固定観念にとらわれない考え方を持てるようになったことも、この一年の成長の一部だと思っています。そして何よりも国を越えて出来た友達は大切な宝物です。

一覧ページへ