派遣留学
留学期間
2013.8-2014.5
米国

【Hermione】ワイオミング大学

2014.01.20 留学生活

みなさんこんにちは。
アメリカのワイオミング大学に派遣留学できている*Hermione*です。
アメリカに来てから4ヶ月以上が過ぎてしまいました!

8月から始まった秋学期が終わり、冬休みも終わろうとしています。
留学生向けの授業で「英語」を学ぶより、英語をツールとしてアメリカ人の学生に混じって同じレベルの授業を取りたかったので、秋学期は、次の4つの授業を取りました。
Introduction to Mass Media(マス・メディア入門)
Public Speaking(パブリック・スピーキング)
Beginning Acting(演技入門)
Drawing I(絵画I)
マス・メディアのクラスでは、マス・メディアの歴史を学び、マス・メディアの役割について議論を行いました。教科書がとても分厚い上、毎週のレポートが大変でしたが、とても興味深い授業でした。
パブリック・スピーキングでは、アウトラインを含めスピーチの方法を学術的に学びつつ、5回スピーチを実践し、批評も行いました。このクラスではスクリプトを作り覚えてスピーチを行うのではなく、メモを見ながら自発的に話すことができるようになることを目標としていたので、とてもいい訓練になりました。
演技のクラスでは、舞台用語や演技の技術を学びながらクラスメイトとペアになって短いシーンを演じたり、最終的にはモノローグを完成しました。台本を練習したりペアのクラスメイトとお互いの役について意見を交わしたりして、英語力も効果的に高まったと思います。
絵画の授業では、主にVine Charcoalという木炭を用い、静物画から肖像画までデッサンを行いました。教科書が分厚く美術用語がいっぱいで読むのがとても大変でしたが、とても楽しいクラスでした。クラスメイトの作品について批評するプレゼンは、たくさんの美術用語を使って意見を表現する集大成となりました。
冬休みは、コロラド州、ジョージア州、カリフォルニア州に住んでいるアメリカ人の友達を訪ねました。クリスマスはジョージア州からフロリダ州までドライブして、Universal StudiosやDisney Worldで過ごしました。クリスマスの日は友達の家族と一緒に典型的なアメリカン・クリスマスを過ごしました。新年はカリフォルニアのサンフランシスコでゴールデン・ゲート・ブリッジと花火を見ながら迎えました。
これから春学期が始まりますが、これまで以上にたくさんのことを経験して5月に日本に帰るまで成長していきたいと思います。
それでは、次にお会いするまで、温かくしてお過ごしください。

一覧ページへ