「神戸女学院の100冊」書評コンテストにご応募をいただき、ありがとうございました。
高校生部門(神戸女学院大学の提携校のみを対象に実施しました)67作品、大学生部門5作品の中から審査の結果、以下のとおり、入賞者が決定しましたのでお知らせいたします。

講評

審査員からの講評を記載しておりますのでご覧ください。 「講評」

<高校生部門>(神戸女学院大学の提携校のみを対象に実施しました。)

最優秀賞

大阪女学院高等学校3年 村田 有紀さん
グローバル・スタディーズ分野
エリック・シュローサー『ファストフードが世界を食いつくす』
審査員のコメント

プール学院高等学校2年 德川 真椰さん
環境・生態科学分野
レイチェル・カーソン『沈黙の春』
審査員のコメント

優秀賞

大阪女学院高等学校3年 中井 真衣さん
英米文学文化分野
マーク・トウェイン『ハックルベリー・フィンの冒険』

大阪女学院高等学校3年 徳尾野 藍さん
社会福祉・子ども分野
内田 樹『街場の教育論』

佳作

大阪女学院高等学校3年 秦 鈴乃さん
社会学・メディア分野
見田宗介『社会学入門-人間と社会の未来』

プール学院高等学校2年 上川 未紗さん
バイオサイエンス分野
ペニー・C・ルクーター、ジェイ・バーレサン『スパイス、爆薬、医薬品―世界史を変えた17の化学物質』

<大学部門> (神戸女学院大学在学生対象に実施しました。)

優秀賞
学長特別賞

環境・バイオサイエンス学科1年 吉村 朋美さん
グローバル・スタディーズ分野
Fast Food Nation, Eric Schlosser

佳作

環境・バイオサイエンス学科4年 清水 葵さん
環境・生態科学分野
レイチェル・カーソン『沈黙の春』

表彰式について

11月3日(金・祝)に本学に入賞者をお招きして、表彰式を行いました。

お問い合わせ

神戸女学院大学 大学事務長室
TEL :0798-51-8536
FAX :0798-51-8535
Mail:shomuka@mail.kobe-c.ac.jp

主催/神戸女学院大学

BACK