日本学生支援機構給付奨学生在籍報告(7月報告)の実施について

2020.07.08
在学生向け

給付奨学金制度を適切に実施するため、給付奨学生は、定期的に在籍及び通学状況等を報告する必要があります。
定めた期限までに報告がない場合は、給付奨学金の振込みが停止または廃止になりますのでご注意ください。
(旧給付奨学生の方は画面を下にスクロールしてご確認ください。)

 

【高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)を受給中の方】

<対象者>
 次の①②のいずれかに該当される方で、2020年7月6日付で「在籍報告・継続願提出のご案内」が届いた方。
 ①高校等在学時に日本学生支援機構給付奨学金を予約し、2020年4月に進学届を提出された予約採用の方で
  2020年6月に給付奨学生証(給付奨学生採用決定通知)を受領された方
 ② 2019年11月~12月に在学予約採用に申し込まれた方
 ※20204月に新規で在学採用に申し込まれた方、家計急変で申し込まれた方は対象外です

<手続きの流れ>
 1.スカラネット・パーソナルに事前登録
   スカラネット・パーソナルの登録について

 2.「在籍報告」の提出(入力)準備
   入力準備用紙を作成し、証明書類等の提出が必要な方は書類をそろえてください。
   「在籍報告(兼通学形態変更届)」の提出手続き(リーフレット)入力準備用紙

 3.スカラネット・パーソナルより「在籍報告」を提出(入力)
   入力期間:2020年7月6日(月)~7月27日(月)【期限厳守】
   ※期限までに入力がない場合は翌月から奨学金の振込みが止まります。

 4.「大学等における修学の支援に関する法律による授業料減免の対象者の認定の継続に関する申請書」(全員)、
   
下記証明書類(該当者のみ)を奨学金窓口に提出
   提出期限:2020年7月27日(月)【必着】
   大学等における修学の支援に関する法律による授業料減免の対象者の認定の継続に関する申請書

<送付先>
 必ず記録の残る方法(特定記録、簡易書留、レターパック等)で郵送してください。
  〒662-8505
  兵庫県西宮市岡田山4番1号
  神戸女学院大学 学生生活支援センター奨学金窓口 宛
 

・自宅外通学の証明書類提出(該当者のみ)
 「自宅外通学への変更」を入力した方は、下記「給付奨学金『自宅外通学証明書類』提出書」PDFA4サイズで印刷するか、
 
「給付奨学生のしおり」に掲載されているものをコピーし、
 
自宅外通学の証明書類(賃貸借契約書、入寮決定通知等)とともに提出してください。
 「自宅外通学への変更」を入力していない方は提出不要です。

  「給付奨学金『自宅外通学証明書類』提出書」PDF
 

・在留資格の証明書類提出(該当者のみ)
 国籍を「日本国以外」に変更した方や、在留資格の変更または在留期間を更新した方は、
 下記「給付奨学金『在留資格証明書類』提出書」PDFA4サイズで印刷するか、
 「給付奨学生のしおり」に掲載されているものをコピーし、
 在留資格に関する証明書類(在留カードのコピー等)とともに提出してください。 

  「給付奨学金『在留資格証明書類』提出書」PDF

 

【旧給付奨学金を受給中の方】

<対象者>
 2020年7月3日付で「日本学生支援機構【給付奨学金(旧制度)】『在籍報告』の提出手続き」が届いた方

手続きの流れ>
 1.スカラネット・パーソナルの登録
 2.スカラネット・パーソナルにログイン
 3.在籍報告の入力
   入力期間:2020年7月6日(月)~7月13日(月)【期限厳守】
   ※期限内に入力がない方は奨学生の資格を失うことになります。

 ご参考:日本学生支援機構【給付奨学金(旧制度)】『在籍報告』の提出手続き

 

【お問い合わせ先】神戸女学院大学 学生生活支援センター奨学金窓口

関連ニュース