2021.3.7

斉藤言子音楽学部教授最終講義について

延期になっておりました斉藤言子教授の最終講義の日程が決まりました。

日時:3月7日(日)

   14時~15時(予定)

  (午前中の入構はできません)

会場:神戸女学院 エミリー・ホワイト・スミス 記念講堂

 

新型コロナウイルス感染対策をとって開催いたします。

ご来場の際は、マスクの着用、手指の消毒、お名前と連絡先のご記入にご協力ください。

また、今般の事情により花束、プレゼントなどの受付はございませんので、お気遣いなさいませんようお願い申し上げます。

ご不明の点がございましたら音楽学部事務室までお問合せください。

なお、新型コロナウイルス感染の状況によりましては変更の可能性もございます。

予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

神戸女学院大学音楽学部事務室
TEL:0798-51-8550
E-mail:music@mail.kobe-c.ac.jp

2021.3.1

音楽学部ウインドオーケストラ日本初演音源を公開!

■ 日本初演プロジェクト/神戸女学院大学音楽学部ウインドオーケストラ


 神戸女学院大学音楽学部ウインドオーケストラでは2020年度の集大成として、ハル・レオナード・ヨーロッパの新譜(日本初演)を含めたプログラムで、2021年2月14日にコンサートを企画していました。しかしながら、緊急事態宣言に伴い開催の延期を余儀なくされ、予定していたリハーサルを中断しました。
 このような状況下だからこそ、我々は前に進んでいかなくてはなりません。この度、一年間の学生たちの研究の成果として、出版社から世界初演、日本初演の機会を与えて頂いた3作品の音源を公開しました。若い世代のエネルギーに満ちたサウンドを、ぜひお聴きください。

オーロラ・ダンス/フィリップ・スパーク
Aurora Dances(Philip Sparke)

エターナル・フレンドシップ/八木澤教司
Eternal Friendship(Satoshi Yagisawa)

クアランティン/トーマス・ドス
Quarantine(Thomas Doss)

 

神戸女学院大学公式YouTubeチャンネル

 神戸女学院大学音楽学部ウインドオーケストラは、2018年度から音楽学部の授業科目として設立し、管・打楽器専攻生に加え、オーディションによって選抜された他学部学生、講師陣、演奏研究員によって構成されている。指揮者、作曲家、演奏家の多角的な指導のもとで作品を研究し、音楽創りをするリハーサルスタイルが主な特色である。年2回の主催演奏会だけではなく、中学・高校生を対象とした講習会を開催するなど、地域に根ざした活動も積極的に展開している。
 2020年度より作曲家・八木澤教司が講師陣に加わることでハル・レオナード・ヨーロッパ(デ・ハスケ)と提携し、フィリップ・スパーク、トーマス・ドスなどヨーロッパを代表する作曲家の新作を日本初演、CDとして世界初録音する取り組みを開始。本学から吹奏楽曲の新しいレパートリーを世界に発信するべく、学生と講師陣は一丸となって活動している。

[指導]
松浦 修(指揮)
八木澤教司(作曲家)
ザビエル・ラック(フルート)
稲本 渡(クラリネット)

 

 

2021.3.1

演奏研究員(サクソフォーン)を募集いたします。【応募期限:3月22日(月)必着】

このたび本大学音楽学部では、演奏研究員(サクソフォーン)を募集いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

2021.1.6

更新情報

2020.12.28

更新情報

TOPへ