各種団体から提供された研究費以外の情報、他大学の講演会や論文募集、公募情報などを紹介します。

2024-01-30

<案内>2023年度全国公正研究推進会議

◆日時 2024年 2月 16日(金)
    10:00~(9:45頃入室開始)  サテライト・イベント
    13:00~(12:30入室開始) 全国公正研究推進会議 全体会・分科会
    19:00~(18:50入室開始) 情報交換会(有料)

◆会場
東京大学本郷キャンパス 安田講堂、工学部1号館15号講義室、工学部2号館211~213講義室

詳細は下記ホームページをご覧ください。

□ホームページ

2024-01-12

立命館大学「あなたらしい キャリアに向けて ~自分らしくキャリアを歩み、つなげるためのヒント~」

◆日時
2024年 1月 25日(木曜日) 15:00-17:00 ※開場14:45
※要申込 締切:2024年1月22日(月)17:00

◆会場
キャンパスプラザ京都2階ホール

詳細は下記ホームページをご覧ください。

□ホームページ

2024-01-12

明治大学『科学の世界をフェミニズムがひらく?—フェミニズム科学論の可能性と課題—』

◆日時
2024年1月18日(木) 18:00 ~20:00(オンライン:Zoom)
※要申込 締切:2024年1月16日(火)22:00

◆主催
明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター

詳細は下記ホームページ 及び チラシ をご覧ください。

□ホームページ

0118_femscience_blue.jpg

2023-10-30

第62回 日本女子大学史学研究会大会のご案内

◆日時
2023年11月25日(土) 12:30 開場 13:00 開会

◆会場
日本女子大学目白キャンパス 百年館高層棟 502・503・504会議室

詳細は下記ホームページ 及び チラシ をご覧ください。

□ホームページ

□チラシ

2023-10-30

奈良女子大学「知る・学ぶ・伝える equality」講座

『輝く』って何だろう 女性のライフステージと選択
 「何かを選んだら、何かをあきらめなきゃいけないの?」。
 結婚、妊娠、出産で、女性は幾度となく悩みます。
 選んだりあきらめたりを繰り返し、「仕事も育児も70%しかできないけど、足したら140%!」と両立を模索した自信の半生を振り返り、結婚・出産をしても、しなくても等しく大切にされる、そんな社会を考えます。

【日 時】
令和5年12月4日(月曜日)13時30分~15時00分

【場 所】
奈良女子大学コラボレーションセンター3階 Z306
当日オンライン講座
後日オンデマンド配信

【講 師】
小国 綾子氏(毎日新聞 記者)

【託 児】
会場参加者のみ、託児有り。(生後3ヶ月~小学6年生までの子)
※要事前申込

申込方法等、詳細は奈良市ホームページをご確認ください。

ホームページ
チラシ

2023-09-28

第63回 泊園記念講座 東と西 関西大学東西学術研究所

泊園記念会/東西学術研究所では下記のとおり「第63回 泊園記念講座」を開催します。

日時:2023年10月27日(金)13:00~16:30
会場:関西大学 千里山キャンパス 以文館4階 セミナースペース
●聴講無料
●事前申込制/対面参加:先着40名

【「第63回泊園記念講座」ひがしとにし】東と西 その17
【お申込URL】https://forms.gle/DUqiDUiaN1EEQphx5
【申込締切】10月23日(月)

主催:泊園記念会/関西大学東西学術研究所

詳細はホームページをご確認ください。

ホームページ

2023-09-28

第63回 泊園記念講座 東と西 関西大学東西学術研究所

泊園記念会/東西学術研究所では下記のとおり「第63回 泊園記念講座」を開催します。

日時:2023年10月27日(金)13:00~16:30
会場:関西大学 千里山キャンパス 以文館4階 セミナースペース
●聴講無料
●事前申込制/対面参加:先着40名

【「第63回泊園記念講座」ひがしとにし】東と西 その17
【お申込URL】https://forms.gle/DUqiDUiaN1EEQphx5
【申込締切】10月23日(月)

主催:泊園記念会/関西大学東西学術研究所

詳細はホームページをご確認ください。

ホームページ

2023-09-26

椙山女学園大学人間学・ジェンダー研究センター 2023年度 人間講座開催

人間に「性」を読み込む-ジェンダー研究の基本的視座
※オンデマンド映像配信によるオンライン講座

【講演内容】
ジェンダー研究は、20世紀後半に登場した研究分野です。この学問は、「人間」をはじめとして、「市民」 「国民」「労働者」が決して性として中立的なわけではなく、実際には大きな差異をはらんできたことを問題にしてきました。「男」と「女」、そして、「正常な男女」と「それ以外の人々」の間の差異は、自然なものとして見過ごされがちだったのです。本講義では、人間に「性」を読み込むジェンダー研究の基本的な視座を紹介し、性にまつわる諸現象を脱自然化して考えることを示したいと思います。

【講師】
佐藤 文香(さとう ふみか) 一橋大学大学院社会学研究科教授

【配信期間】
2023年10月20日(金)13時〜10月30日(月)13時

【申込み方法】
下記URLをクリックし、申込みフォームへお進みください。
https://forms.office.com/r/eM9JqcKMEL

【申込み締切日】
2023年10月26日(木)

詳細はホームページをご確認ください。

ホームページ
チラシ表チラシ裏

2023-09-26

宝塚市男女共同参画プラン推進フォーラム 伊藤詩織さん講演会

私たちの周りには、説明されないまま作られた「すべき」や、求められてきた「らしさ」がたくさん存在する。
アフリカの国々を中心に慣習として続けられているFGM(女性器切除)の取材を通して見えてきた、ジェンダー不平等について。
映像ジャーナリストの伊藤詩織さんに「今」の思いと「これから」への希望をお話していただきます。

開催日時:2023年12月10日(日)13:30~15:30
会  場:ソリオホール(阪急・JR宝塚駅下車すぐ)
申  込:10月3日(火)9:00~ 電話または窓口 センターホームページで受付
主  催:宝塚市男女共同参画センター・エル

ホームページ
チラシ

2023-09-26

昭和女子大学女性文化研究所シンポジウム

 昭和女子大学 (学長 金尾朗:東京都世田谷区) 女性文化研究所では、10月7日にアフター・コロナ時代の男女共同参画社会の実現、国民の安全・安心な生活・労働のための研究成果の発表と提言を行うシンポジウムをオンラインで開催します(参加費無料)。

 このシンポジウムは、2023年2月に刊行した『昭和女子大学女性文化研究叢書第13集 コロナ禍の労働・生活とジェンダー』の研究成果をもとに、第1部では、4つのグループがそれぞれの分野における研究成果を発表し、第2部では、今後の新しい社会に向け、女性の視点も踏まえて、研究者・行政関係者・実践者・生活者など様々な立場から討議し、提言を行います。

【日 時】 2023年10月7日(土)10:00~12:00 オンライン(Zoom)
【対象者】 どなたでも参加可能です。
【申込締切】2023年10月4日(水)
【申 込】 こちら

ホームページ
チラシ