各種団体から提供された研究費以外の情報、他大学の講演会や論文募集、公募情報などを紹介します。

2022-11-22

令和4年度『ジェンダー平等~男性からの視点』第2回

ジェンダー平等の実現には女性のエンパワーメントが必須です。
同時に「もう一つのジェンダー」である男性の問題も重要になります。
国内外の動向を踏まえジェンダー課題の現在を探ります。

開催日時:2023年1月12日(木)オンライン開催 後日オンデマンド配信

講  師:伊藤 公雄 氏
     京都産業大学現代社会学部客員教授・
     ダイバーシティ推進室長。
     京都大学・大阪大学名誉教授。
     著書に『<男らしさ>のゆくえ』『男性学入門』
     『「男女共同参画」が問いかけるもの』『ジェンダーの社会学』など。
     専門は文化社会学、政治社会学、ジェンダー論。

申込締切:1月5日(木)

申し込み方法等の詳細についてはホームページ、チラシをご確認ください。

□ホームページ

□チラシ

2022-11-17

〈案内〉JSPS男女共同参画推進シンポジウム

「男性の家庭進出 学術分野における その効果、課題、解決策について」をテーマに基調講演、大学等の取組紹介、
パネルディスカッションを通じ、課題や解決策について議論と情報発信を行う予定です。

開催日時:令和4年12月13日(火)14:00~16:00
     ※閉会後に参加者交流会を実施いたします。(希望者のみ)
開催形式:オンライン・無料
主催者 :独立行政法人 日本学術振興会
登録フォーム:https://forms.gle/No3XKwHgK5KKQh988
登録〆切:令和4年12月6日(火)

※プログラム等のより詳しい内容については、以下のリンクをご参照ください。
JSPS CHEERS!イベントページ:https://cheers.jsps.go.jp/event/

□ホームページ

□ポスター

2022-11-11

〈案内〉Researcher+シンポジウム2022 科学技術振興機構

◆開催概要
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は、令和元年度に文部科学省人材育成補助事業「世界で活躍できる研究者育成プログラム総合支援事業」の採択を受け、「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」の実施機関(京都大学、広島大学、東北大学、名古屋大学、筑波大学)とともに世界トップクラスの研究者を育成するプログラム「Researcher+」の開発に取り組んでいます。「Researcher+」で開発される研究者育成プログラムを、我が国の大学・研究機関の間で共有し、広く活用いただくことを目指しています。
本シンポジウムでは、これまでに開発された各種プログラムの事例を紹介するとともに、各実施機関のプログラムに参加するフェロー研究者からのプログラムに対する期待や意見を共有し、我が国の若手研究者育成の環境の整備に活かしていきます。

◆開催日時
2022年12月16日(金)13:30~17:00

◆開催形式
オンライン開催(Zoomウェビナー)

◆参加費
無料

◆対象
研究者育成や研究支援に携わっている、もしくは、関心のある大学・研究機関・企業の関係者
研究者(研究キャリアや専門分野は問いません)
先着順で1,000名程度まで

◆主催
国立研究開発法人 科学技術振興機構

申し込み方法等の詳細についてはホームページをご確認ください。

□ホームページ

□チラシ

2022-11-11

〈案内〉令和4年度「女性活躍推進セミナー」独立行政法人国立女性教育会館 

◆趣旨
我が国でも職場のダイバーシティ推進のためにさまざまな取組が進められるようになってきましたが、
意思決定層に占める女性の割合が低いこと等により、世界経済フォーラムが公表するジェンダー・ギャップ指数は、
146国中116位と先進国の中でも極めて低い水準にあります。
 女性を始めとした多様な人々の能力を最大限に引き出すために、全ての人が働きやすい職場環境を整備し、
個々を活かす組織づくりの重要性はいよいよ増しています。近年では、ダイバーシティ・インクルージョンに加え、
一人ひとりの状況に合わせ公正に機会を提供するエクイティにも注目が集まってきました。
 本セミナーでは、このエクイティに着目して、性別にかかわらず、
誰もが個性と能力を発揮できる職場の実現に向けた課題や取組等について、今後の展望を見据えます。

◆実施日時
(1)ライブ配信(Zoomウェビナー)
 令和4年12月6日(火)14:00~16:00
(2)見逃し配信(YouTube)
 令和4年12月15日(木)9:00~12月22日(木)17:00

◆対象
企業・官公庁・大学等の役員、管理職、人材育成担当者、チームリーダー、
男女共同参画・女性活躍推進担当者等及びDEI(ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン)に
興味がある方、学生、このテーマに関心のある方 300名程度

参加方法等の詳細はホームページをご確認ください。

◆ホームページ

◆チラシ

2022-10-31

〈案内〉令和4年度『男女共同参画は何を変えるか?』連続講座

◆第1回 『男女共同参画は何を変えるか?』
誰のための、何のための男女共同参画なのか?
女が増えると何が変わるのか?

女子教育にはどんな効果があるのか?

様々な実証的成果からのデータに基づいて、現状と課題を論じたい。

※オンライン開催/後日オンデマンド配信
◇開催日時
 2022年12月14日(水)13:00~14:30

◇講師
 上野 千鶴子 氏

◇参加費無料/要申込

◇申込締切
 2022年12月7日(水)

◇申込方法
 ・QRコードを読み取り入力フォームへ
 ・メールにて
詳細はコチラ


◆お問い合わせ
 国立大学法人 奈良女子大学 男女共同参画推進機構/ダイバーシティ推進センター
 〒630-8506 奈良市北魚屋東町
 TEL:0742-20-3344(平日9:00~17:00)
 FAX:0742-20-3344
 E-mail:diversity-center@cc.nara-wu.ac.jp

 

2022-10-26

企画展「ふる里あらかわ-英賀保(あがほ)駅周辺遺跡発掘調査展-」

●この展示では、英賀保駅周辺土地区画整理事業に先立ち行ってきた
発掘調査の成果から見えてきた荒川の歴史を辿ります。
 

【会期】

2022年11月3日(木・祝日)から2023年4月9日(日曜日)
会場:姫路市埋蔵文化財センター 1階 展示室
 

【展示解説】
展示した遺跡について、わかりやすく解説します。
複数日程あります。詳しくはコチラをご覧ください。
 

【関連イベント】
◆無料講演会◆
12月4日(日)13:30~15:00
会場:姫路市埋蔵文化財センター 研修室
 

◆史跡見学会◆参加費/100円
2023年1月22日(日)10:00~12:30※雨天中止
場所:JR播磨高岡駅
 

☆ほかの史跡見学会についてはコチラもご覧ください。

☆日程・関連イベントについてはチラシにも詳しく記載しています。

 

□お問い合わせ
姫路市役所教育委員会事務局生涯学習部埋蔵文化財センター
〒671-0246 姫路市四郷町坂元414番地1
TEL: 079-252-3950  FAX: 079-252-3952
 

2022-10-19

日本女子大学史学研究会大会のご案内

◆日時
2022年11月26日(土) 13:30 開場 14:00 開会

◆会場
日本女子大学目白キャンパス 百二十年館 12001教室

◆プログラム概要
【公開講演】
 14:10~15:50
 「社会経済史のなかの女性 -製糸教婦研究を焦点として-」
 差波亜紀子(日本女子大学文学部史学科教授)
 16:00~17:40
 「寺院史料と修験道研究」
 関口真規子(埼玉県立嵐山史跡の博物館主任学芸員)

◆参加費無料

□ホームページ

2022-10-19

公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 大学院生向け研究相談会

2023年度研究助成募集にあたり大学院生向けの研究相談会をオンラインにて開催します。大学院生時代に当財団の研究助成を受けた若手研究者がアドバイザーになり、研究計画に関する相談を受け付けます。参加希望者は、事前のエントリーをお願いします。

◆日時
2022年12月7日(水)18:00~

◆場所
オンライン

◆対 象者
2023年度当財団研究助成に応募を検討している大学院生(博士後期課程在籍者

◆申込締切
11月30日(水)

□ホームページ

2022-10-06

〈案内〉ニッセイ財団 高齢社会ワークショップ開催

「高齢社会実践的研究助成 成果発表」(参加無料)
(1)日   時:2022年12月2日(金) 13:00~16:30

(2)場   所:TKPガーデンシティ大阪淀屋橋(会場参加+オンライン配信)

(3)プログラム:右記のビラをご覧ください

(4)申込み方法:「Web申込」と「ハガキ申込」の2つの方法があります
 ①「Web申込」はこちらから申込ください
 「ハガキ申込」は官製はがきにて次の項目をご記入の上、
  当財団ワークショップ事務局宛郵送ください
  <記入項目>①住所②氏名③電話番号④参加方法(会場参加又はオンライン参加)

□ホームページ
□チラシ

2022-10-06

〈案内〉第35回ニッセイ財団 高齢社会シンポジウム開催のご案内

「高齢社会を共に生きる」 (参加無料)
つながる支援の展開と人生100年時代の地域・まちづくり
―コロナ禍を乗り越えて-

(1) 日   時:2022年12月3日(土) 13:00~17:00

(2) 場   所:TKPガーデンシティ大阪淀屋橋(会場参加+オンライン配信)

(3) プログラム:右記のビラをご覧ください

(4) 申込み方法:「Web申込」と「ハガキ申込」の2つの方法があります
 「Web申込」はこちらから申込ください
 「ハガキ申込」は官製はがきにて次の項目をご記入の上、
  当財団シンポジウム事務局宛郵送ください
  <記入項目>①住所②氏名③電話番号④参加方法(会場参加又はオンライン参加)

□ホームページ
□チラシ