各種団体から提供された研究費以外の情報、他大学の講演会や論文募集、公募情報などを紹介します。

2022-08-09

<案内>男女共同参画セミナー 男性の働き方と子育て

●男性の働き方と子育て~男性育休先進国の動向と改正育児・介護休業法~ ●

男女共同参画セミナー「男性の働き方と子育て~男性育休先進国の動向と改正育児・介護休業法~」を開催します。
 男性の育児休業取得率は、2019年の7.48%から2020年の12.65%と一年間で大幅に伸びたものの、まだまだ2割にも満たない。この4月には改正育児・介護休業法の段階的施行がはじまり、民間企業にとって男性社員の育休取得促進は待ったなしとなった。
 男性の働き方や子育てに関する日本の取組みの現状や北欧やドイツなど海外の成果を学び、一人ひとりがいきいきと活躍できる男女共同参画社会づくりについて、いっしょに考えましょう。


開催日:9月15日(木)13:30~15:30
 

1 講  師 中里 英樹さん(甲南大学文学部社会学科教授)

2 参加資格 県内在住・在勤・在学の方

3 参加方法 インターネットを利用した動画配信の視聴によりご参加いただきます。
       お申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスに動画配信サイトのURLを
       開催日の3日前までにお知らせいたします。
       なお、動画の受信に不安のある方や、受信できる機器がないけれど
       是非受講したいとお考えの方は、お電話でご相談ください。

□お申込み
 
□チラシ
2022-08-09

〈案内〉男女共同参画セミナー ジェンダー平等と法律

【オンライン講義】

●日本を除くG7各国では、同性婚またはパートナーシップが国で法制度化され、
同性婚者の法的利益が異性婚者と同様に保障されている。
こうした価値観の変容と進展を支える法制度はどのように変化し、整備されていくべきなのか。
~選択的夫婦別姓やパートナーシップ制度等の法整備の現状と課題~

講師:弁護士 吉田 容子 さん
日時:令和4年9月15日(木)10:30~12:30
申込方法:チラシよりQRコードから
     またはホームページよりお申し込みください。
申込期限:令和4年9月9日(金)
□URL
□チラシ(QRコードあり)
 

〈お問い合わせ〉
〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー7階
TEL (078) 360-8550  FAX (078) 360-8558

2022-08-09

<案内>男女共同参画セミナー 女性のキャリア形成へのヒント

●女性のキャリア形成へのヒント
 ~女性の活躍を引き出すフルキャリマネジメント~ ●

出産しその間休業するから、女性が家事・育児を担うのは当然だ。単価の高い業務や責任のともなう職務と長時間勤務は切り離せないから、女性には任せられない。等々。近年の働き方改革とコロナ禍による就労形態の変化は、そうした見方・考え方が典型的なジェンダー・バイアスで、女性のキャリア形成を阻んできたことを明らかにしました。
 講師の武田さんは、雇用政策や働き方・暮らし方改革をテーマに女性の雇用実態や就業意識などに関する研究に取組み、組織の成長と女性活躍を同時に実現する方法を提案しています。
 女性の活躍を引き出す大切な要素とは何かについて、いっしょに考えましょう。


開催日:9月1日(木)13:30~15:30

1 講  師 武田 佳奈さん
      (株式会社野村総合研究所未来創発センターエキスパート研究員)
2 参加資格 県内在住・在勤・在学の方
3 参加方法 インターネットを利用した動画配信の視聴によりご参加いただきます。
       お申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスに動画配信サイトのURLを
       開催日の3日前までにお知らせいたします。
       なお、動画の受信に不安のある方や、受信できる機器がないけれど
       是非受講したいとお考えの方は、お電話でご相談ください。

□お申込み

□チラシ

2022-08-09

<案内>男女共同参画セミナー 女性の健康問題とリプロダクティブ・ヘルスライツ

●女性の健康問題とリプロダクティブ・ヘルス/ライツ ●

「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ」は、性と生殖に関して身体的、精神的、社会的に良質な健康環境にあることとその状態を享受する権利であって、SDGs実現の重要なキーワードです。妊娠や出産をするかしないか、いつするか、人工妊娠中絶や性感染症の問題など、身近な課題をジェンダー平等の視点から考えます。
 このセミナーでは、女性の健康問題について国内外の現状と課題解決に向けた取組を平易にお話しいただきます。女性の健康問題を人権の観点から学びましょう。
 

1 講  師 高田 昌代さん(神戸市看護大学教授)

2 参加資格 県内在住・在勤・在学の方

3 参加方法 インターネットを利用した動画配信の視聴によりご参加いただきます。
       お申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスに動画配信サイトのURLを
       開催日の3日前までにお知らせいたします。
       なお、動画の受信に不安のある方や、受信できる機器がないけれど
       是非受講したいとお考えの方は、お電話でご相談ください。

□お申込み

□チラシ

 

2022-08-09

<募集> 関西圏女子大学連携プロジェクト「第11回異文野交流会」発表演題募集

第11回異文野交流会を以下のように開催するはこびとなり、発表演題を募集いたします。

◆日  時:2023年2月4日(土)
◆会  場:奈良女子大学コラボレーションセンター
◆対  象:大学院生・研究者・事務職員・企業の方・行政の方
      研究に関心のある方
◆発表内容:自分の研究の紹介
      ※テーマは「みつける」「ささえる」「つなげる」
       それ以外のテーマでの応募も歓迎
◆応募締切:2022年9月9日(金)

□チラシ

<お問い合わせ>
奈良女子大学男女共同参画推進機構 関西圏女子大学連携プロジェクト担当
E-mail:nwu-renkei@cc.nara-wu.ac.jp

 

2022-08-05

〈案内〉第37回女性労働セミナー★オンライン

女性労働問題研究会では、第37回女性労働セミナー(オンライン)を開催します。

テーマ:「新しい資本主義とケアワーカー ~女性の賃金の視点から~」
・岸田首相の提唱する「新しい資本主義」に強まる疑念。
20年以上賃金が上がらず、格差と貧困が拡大する社会のおかしさと苦しさに
多くの人は気づいています。

日 時:2022年9月24日(土)13時00分~16時15分
※要事前申し込み 締切:9月17日(土)
◆参加費:無料(カンパ歓迎 チラシに送り先記載あり)

□詳細はこちら
□チラシ(お申込みについてもチラシをご覧ください)


<お問い合わせ>
主催:女性労働問題研究会
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル
(事務局)株式会社 毎日学術フォーラム 
E-mail:maf-ssww@mynavi.jp
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555

2022-07-27

<募集> 開催記念講演『同性婚はなぜ求められるのか』私たちだって”いいふうふ”になりたい展in西宮

200を超える自治体で実施されているパートナーシップ制度。
しかいなかなか実現しない同性婚。
婚姻する権利や使える制度に差があるのはなぜでしょうか。

企画展の見学と合わせて、是非ご受講ください!!

◆日時:令和4(2022)年8月20日(土曜日)15時~17時
◆参加費:無料※要申込・先着順
◆講師:井上ひとみ(特定非営利活動法人カラフルブランケッツ理事長)
◆会場:西宮市男女共同参画センター ウェーブ411 学習室
◆定員:40名(託児の詳細は下部リンクよりチラシをご覧ください)
※申込締切:8/12(金)
◆申込方法:申込用紙をウェーブ窓口にお持ちいただくか、電話・Eメール

□チラシ
□ホームページ(申込用紙ダウンロード可)

□お問い合わせ
男女共同参画推進課
西宮市高松町4-8プレラにしのみや4階
TEL:0798-64-9495 FAX:0798-65-9496 Eメール:vo_jyosei@nishi.or.jp

 


 

2022-05-31

〈案内〉お茶の水女子大学『ジェンダード・イノベーション研究所』設立記念キックオフシンポジウム

本年4月に新たに「ジェンダード・イノベーション研究所」を設立!

設立記念に記念キックオフシンポジウム(オンライン)を開催します。

性差にもとづくイノベーションについて考えてみませんか?

□日時:2022年6月17日(金)14:30~17:30
□会場:Zoom ウェビナー(参加費無料★要申込)
□詳細情報・申込方法はコチラ↓↓
https://www.ocha.ac.jp/event/igi2022kickoff.html

チラシ
□お問い合わせ
お茶の水女子大学ジェンダード・イノベーション研究所

2022-05-06

<募集> 立命館大学男女共同参画推進リサーチライフサポート室セミナー    ~「ダイバーシティ」を見つめなおす~

【2022年度Creating Futuresプログラムセミナー】

「多様性・ダイバーシティー」は今や企業、政府、自治体、教育機関で盛んに奨励されています。
多様性をめぐる取り組みで求められていること、
その実現に向けて必要なことを改めて問い直します。

※無料・オンライン(Zoom)

●第1回 2022年5月27日(金)14:00~15:30
「ダイバーシティ推進が見えなくするもの」
~肯定的な語りが蓋をするものとは~
□第1回申し込みページ(講師等詳細)

●第2回 2022年7月8日(金)14:00~15:30
「マジョリティ側からダイバーシティを考える」
□第2回申し込みページ(講師等詳細)

□チラシ
□問い合わせ

立命館大学男女共同参画推進リサーチライフサポート室
〒525-8577滋賀県草津市野路東1-1-1 
TEL:077-561-2631
E-mail:rsupport@st.ritsumei.ac.jp
 

 

2022-05-06

〈案内〉第26期 男女共同参画 アドバイザー養成塾

●地域で男女共同参画社会づくりを推進するリーダーを養成する講座 ●

性別に関わりなく多様な個性や能力を生かし、
「自分らしく生きること」の大切さを学び
男女共同参画の実現について考える学習の場です!

【スクーリング11日間21単位】
□開催期間:令和4年6月2日(木)~令和4年12月15日(木)
10:00~16:00 or 10:30~15:30
□会場:兵庫県立男女共同参画センター・イーブン(神戸クリスタルタワー2F)

☆一時保育あり

□チラシ
□お申込み

□お問い合わせ
兵庫県立男女共同参画センター・イーブン
〒650-0044神戸市中央区東川崎町1-1-3神戸クリスタルタワー7F
TEL:078-360-8550 FAX:078-360-8558