通学マナー(自動車禁止・バイク自粛・歩行時の注意)

1 自動車通学の禁止

本学では、身体的な事情等、特別な許可のある場合を除き、自動車通学(送迎を含む)を全面的に禁止しています。大学周辺の道路も全面駐車禁止です。
学内だけの問題にとどまらず、交通事故や近隣住民への迷惑にもつながりますので、学外不法駐車に対しては警察にも連絡し対処しています。
※許可申請先:学生生活支援センター

2 バイク通学

バイク通学は自粛してください。なお、バイクは正門を通ることはできません。

3 自転車通学

交通マナーを守って自転車通学してください。特に、正門に下る坂道ではスピードの出し過ぎに注意してください。学内から公道に出るときは、必ず一旦停止してください。
駐輪場は正門横および西門横にあります。当然のことですが、後から利用する人のことを考えて、通路付近に駐輪しないようにしてください。

4 道路での通行

本学学生の通学路での態度については、しばしば苦情が寄せられています。阪急門戸厄神駅からの通学路は住宅街にあり道幅も広くありません。道路いっぱいに広がって他の通行の妨げになったり、携帯電話・スマートフォンを使用しながらの歩行、大きな話し声で近隣住民の方々に不快感を与えたりすることのないよう十分気を付けて通学してください。
また、通学でのひったくりや勧誘等による被害も報告されています。被害にあった場合は、必ず学生生活支援センターに連絡してください。

5 タクシーによる通学

阪急西宮北口駅西出口からタクシーに乗車する時は、駅を利用する人の妨げにならないよう、整然と並びましょう。
また、7:00~19:00の間はタクシーでの正門通行は禁止です。西門を利用してください。

キャンパスマナーについて

下記のマナーを守って、学生生活を送りましょう。

ph_manner01.gif

ロッカーの利用について

ロッカールームのロッカーは、必ず施錠してください。
貴重品や飲食物の保管は禁止します。
貴重品やかばんは必ず身につけて行動してください。

履物について

キャンパスではゴム底の靴をはいてください。
1933年に建てられた建物の床は、当時の特別仕様のゴムタイル張で大変貴重なものです。大切な学舎をまもってください。

アルコール、タバコについて

キャンパス内は禁酒禁煙です。
自身と周囲の人たちの健康を守り、また、キャンパスの防火のためにもご協力ください。

ゴミの分別について

ゴミの分別にご協力ください。
特に、ジュース、カップ麺のスープは、決められた場所で処分してください。

服装について

本学では創立以来、制服がありません。それは学生自らが端正で品位ある服装を整えられるものと信用しているからです。各自の個性を生かしつつ、学生らしい服装に努めてください。
卒業式では、原則として黒系統のワンピース、スーツを着用し、校章をつけてください。デコルテの露出は避け、派手な服装は避け、また和服は着用しないでください。

携帯電話について

授業中、携帯電話の電源は切りましょう。
教室での携帯電話・スマートフォン・AV機器等の充電は禁止しています。

BACK