幅広い教養を身につけつつ、専門性を伸ばす教育
神戸女学院は、「教育の伝統 -三つの柱-」の中で「リベラルアーツ&サイエンス」を掲げており、
学生が専門的な知識を追求するだけでなく、専門以外の分野・領域も幅広く学ぶことを目指しています。
また、物事を多面的にとらえ、異なる視点を得ることも大切にしています。
これらを具体化したものが、「リベラルアーツ&サイエンス カリキュラム」です。
そして、本学では英語教育も非常に重視しており、低年次から体系的に英語力を高められるプログラムを用意しています。