本学学生が留学生とともに西宮市内の小学校で一日国際交流を行いました

2020.01.09
地域・社会貢献

12月20日(金)、本学で学ぶ12名の留学生(中国2名、台湾3名、韓国4名、アメリカ2名、イギリス1名)と英文学科の教職課程で学ぶ4年生3名が西宮市立山口小学校を訪問し、同校の5年生の児童とともに国際交流の場を持ちました。

まず最初に、5年生児童によるリコーダー演奏があり、留学生たちは温かい歓迎を受けることから交流が始まりました。その後、留学生が出身地域ごとに分かれ、自国の遊びや食べ物、観光地について紹介しました。5年生はそれぞれの地域のブースに行き、留学生とのコミュニケーションを楽しみました。

この取り組みは昨年度も行われましたが、今回も参加者すべてにとって異文化理解のよい機会となりました。

関連ニュース