絵本翻訳コンクール「受賞者の集い」を開催しました

2021.02.18
地域・社会貢献

2月13日(土)、第11回絵本翻訳コンクール(本学主催)の「受賞者の集い」をオンラインで開催しました。
例年は受賞者を本学にお招きして学内で表彰式を開催していましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言発令中であるために学内での式典開催が難しく、オンライン上で受賞者と審査員(本学教員および学外審査員)が相互に交流できる場として開催しました。

今回の集いでは、受賞者それぞれの訳文を1ページずつ見て、翻訳においてどのような点で苦労したか、あるいはどの点を工夫したかについて各自が共有し、それに対して審査員が講評・コメントすることで翻訳に関する学びを深めていきました。
集い終了後も、受賞者たちは熱心に審査員に対して質問を投げかけるなど、オンライン上とはいえ盛況な場となりました。

※第11回絵本翻訳コンクール審査結果については≪こちら

関連ニュース