本学教員が地域住民を対象に講演

2021.11.17
地域・社会貢献

11月4日(木)、高岡素子 環境・バイオサイエンス学科教授が西宮市立甲東公民館にて地域住民を対象に講演を行いました。

「発酵食品の『健康パワー』」をテーマに、発酵食品の優れた機能性や腸内細菌の話などを美容や健康にも触れながらわかりやすく紹介し、時にはクイズを織り交ぜながらの講演となりました。

同公民館では毎年(昨年は新型コロナウイルスの影響で中止)本学の教員が講演を行っており、これまで総合文化学科や音楽学科の教員が講演を行っています。

関連ニュース