「ジェンダーを科学する」 2022年度 女性学インスティチュート定例研究会 開催のおしらせ

2022.06.08
お知らせ

「ジェンダーを科学する」≪2022年度 女性学インスティチュート定例研究会≫

【日 時】 6月19日(日) 13時から14時半(オープンキャンパス当日)
【場 所】 文学館1階 L-7教室
【対 象】 オープンキャンパス来場者、本学学生・教職員、一般の方*
*一般来場者は、12:30~13:00の間に、正門の受付にて、氏名、連絡先をご記入の上ご入場ください。
高校生、受験生のためのオープンキャンパス開催中のため、一般の方には食堂のご利用及び校舎のご見学はいただけませんのでご了承ください。

【発 表】 女性学Inst.所員、環境・バイオサイエンス学科教員からの研究報告
「健康科学におけるジェンダードイノベーションズ」(佐藤友亮)
健康と性差についての新しい研究の流れを、本学学生の発取り組みも含めてご紹介します。

「生理前の不快な症状に悩んでませんか?」(高岡素子)
不快な症状を「香り」で軽減できるかについて、学生たちとともに検証してみました。

「動物としての私たち」(高橋大輔)
性の進化の出発点や生殖細胞の雌雄差がオスとメスの振る舞いとどのように関係しているのかを説明します。

詳細は《こちら》をご覧ください。

関連ニュース