ミッションステートメント

神戸女学院大学は、学ぶ者と働く者が共に学院標語「愛神愛隣」に基づくキリスト教の精神を分かち合い、時代の潮流に流されることなく、置かれた場で、利害を超え、自らの役割を感知し、果たし、人にとって真に大切なものを見分ける、共感性の高い人格への成長を目指します。

ディプロマ・ポリシー

神戸女学院大学は、キリスト教主義の伝統ある女性高等教育機関として、学院標語「愛神愛隣」に基づいて、置かれた場で時代の潮流に流されることなく利害を超えて自らの役割を果たす、他者と深く共感する人格を養成します。
そのために、カリキュラム・ポリシーにおいて定めた「キリスト教主義」、「国際理解の精神」、「リベラルアーツ教育」の教育の三つの柱を具現化すべく、以下の七つの力を備えた人格を養成するように努め、それを修得し卒業要件を満たした人に対して学士の学位を授与します。

  1. 愛と奉仕の精神
    自分を深め、人に尽くす大切さを理解する。隣人を愛し、隣人に共感して行動することができる。社会の一員としての高い倫理的意識を備え、より善い社会の実現のために働くことができる。
  2. 豊かな感受性
    知的、感情的、美的なものに対する感性や理解を高めるとともに、社会性・社会的関心を高くもち、文化・社会・自然の多様性を理解し、受容することができる。
  3. 論理的思考力
    論理的に自分の考えを構築して表現できる。プレゼン等を通して、客観的で説得力ある意見を述べることができる。
  4. コミュニケーション力
    異なる見解や他者の立場を尊重し、対話を重んじて自分の意見を伝えることができる。自分のリーダーシップや調和力を高め、チームワークを向上させることができる。
  5. 専門的知識と技能
    専門的な考え方、見方ができる、専門的なパフォーマンスができる。複数分野の専門知識とあわせて、多角的に問題を発見し、分析し、解決することができる。
  6. 創造力と企画力
    偏見から自由で、柔軟な思考ができる。新たな発想を持ち、展開していくことができる。
  7. 主体的に学び続ける力
    自立と自律の心構えをもち、自己を管理して、上達目標を定めて粘り強く学ぶことができる。資料収集・読解を自ら進んで行うことができる。

上記の能力を修得したことを示すため、卒業研究・演奏等については学内発表することが求められます。

カリキュラム・ポリシー

神戸女学院大学は、ディプロマ・ポリシーに定めた人格を養成するために、「キリスト教主義」、「国際理解の精神」、「リベラルアーツ教育」を教育の三つの柱に据え、以下の方針に基づいた科目編成による教育課程を編成します。

  1. 学生が専門的知識を習得する各分野の専門科目を体系的に編成すること(「メジャー科目」)
  2. 学生が他学科の専門科目を体系的に学べるようカリキュラムを編成すること(「オープン科目」「マイナー科目」)
  3. 様々な分野の学生同士の交流、学外の人々との協力を促す科目を設定すること(「クローバーゼミ」、「プロジェクト科目」など)
  4. 国際理解や国際協調のために必要な英語やそのほかの外国語の科目を設定すること(英語やその他の外国語科目)
  5. 社会に貢献するために必要なキリスト教精神を育み、心身を鍛え、言語・数理・情報を駆使する能力を養成する科目を設定すること(「コア科目」)
  6. 単なる職業上のキャリアにとどまらず、「人が生涯を通じて行う仕事の総体」としてキャリアを理解し、その意味でのキャリア形成に役立つ科目を設定すること(キャリア系科目)

上記方針に基づく科目編成においては、体系性・系統性の理解を促すため、学問分野、科目間の連携や科目内容の難易度を表す科目番号および、必修科目、選択必修科目、選択科目などについての科目記号を学修便覧等につけ、なおかつ、教育課程の構造をカリキュラム・マップやカリキュラム・ツリーで分かりやすく明示します。

アドミッション・ポリシー

本学のミッションステートメントとカリキュラム・ポリシー、及び希望する学科・専攻の教育目標・教育内容をよく理解し、大学における教育課程を履修するために必要な、高等学校卒業に相当する学力の3要素(基礎的な知識・技能、思考力・判断力・表現力、主体性・多様性・協働性)を備えた人を受け入れます。とりわけ、以下にあてはまる人を歓迎します。

  1. 自分で決めた目標に対して自ら行動したい人
  2. 専門的知識を深く学びたい人
  3. 現代社会の課題に強い関心があり、複合的な視点から取り組みたい人
  4. 多種多様な人とコミュニケーションし、世の人々のために尽したい人

本学の教育を深く理解し、主体的に学びたい人を受け入れるために学校推薦型選抜、推薦入学試験を実施します。多様な才能と経験を持つ人を受け入れるために総合型選抜、帰国子女入学試験、社会人入学試験、外国人留学生入学試験、国際バカロレア入学試験、編入学試験(3年次)を実施します。基礎的な知識・技能、思考力・判断力・表現力を備えた人を広く受け入れるために一般選抜(前期日程、後期日程)、大学入学共通テストを利用する入学試験(前期日程、後期日程)を実施します。

各学部のポリシー

各学科のポリシー

〈2024年度新設学部等のポリシーはこちらをご覧ください。〉

※変更が生じる可能性があります。