広報誌「Vistas」は、神戸女学院大学の教育・研究活動の成果や学生活動などを発信し、本学の「いま」を知っていただくという趣旨から、年2回(6月・11月)発行しています。

「Vistas」(ヴィスタス)という言葉は、本学とそこで学ぶ学生の将来への展望と、大学の位置する岡田山からの眺望に思いを馳せて名付けられています。

※個人情報保護のため、一部削除しています。
※「Vistas」22号より本学ホームページ上で公開しております。

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されておりますので、最新版をダウンロードしてご利用ください。

「Vistas」31号(2017年6月発行)

  • 巻頭対談:<舞踊専攻開設10周年記念>日本のコンテンポラリーダンスを牽引する大学として - 世界トップクラスの舞踊教育を実現 -
  • 研究紹介:食品成分の抗酸化性を分子レベルで解明する
  • 卒業生紹介:一人ひとりの患者がより生きやすくなるために
  • クローバーゼミ開設記念:多角的な視点を持ち、自ら学びを深める新スタイルのゼミ
  • ツアー・マイスター:国の重要文化財建築を案内して魅力再発見!
  • 英文学科<フィールドスタディ>ポーランド共和国「戦争と平和」:ポーランドの歴史と文化から現在を学ぶ
  • 産学官連携:〈にしのみにゃ部〉 フェリシモ×西宮市の企業×学生のコラボレーション 自由な発想による商品開発で、地域の活性化に貢献
  • 熊本地震、被災地でボランティア:日常が壊れた現場を目の当たりにする
  • 1.17 防災未来賞「ぼうさい甲子園」奨励賞 受賞:「防災ウォッチ」:地域創りリーダー養成プログラムが評価! ほか

「Vistas」30号(2016年11月発行)

  • 巻頭座談会:少人数制ならではの利点を生かす -女学院生の特徴に合わせた就活支援の構築-
  • 研究紹介:地域と繋がり、健康な社会を築く
  • 卒業生紹介:自分と向き合い、歌で表現する
  • 企業連携:日本固有の柑橘「大和橘」を使った菓子づくり
  • 地域・企業連携:西宮市、地元企業と共に、西宮ブランド産品を創出する ほか
  • 派遣留学でロックフォード大学の学位を取得:チャンスは逃さず、何でもチャレンジ
  • 聴覚障がい者に寄り添い 自らの見聞も広げる
  • 海外での対戦経験を生かし、関西ラクロス界の底上げを狙う
  • 国際的な大舞台で、自身の英語力を試す ほか

「Vistas」29号(2016年6月発行)

  • 巻頭企画:伝統のよさを活かし、自ら学ぶ姿勢スタイルを育む
  • 研究紹介:天皇制の歴史を辿り、社会を考察する
  • 卒業生紹介:原著者の想いを読者のもとへ
  • 授業紹介:授業が「講義でなくなる」反転授業
  • 授業紹介:地域活性化総合実習『防災ウォッチ』で楽しみながら防災意識をUP!
  • 英文学科・共通英語教育研究センターのジョイントイベント:映画を通し、グローバルな視点から社会問題を考える
  • 学生自治会の取り組み:キャンドルナイトで女学院生の交流を深める
  • 大島初枝記念賞受賞:ゴミ山で暮らす子ども達に舞台ランウェイを!
  • 英語能力テストの好成績者をさらなる高みへ

「Vistas」28号(2015年11月発行)

  • 巻頭企画:神戸女学院創立140周年記念特集
  • 研究紹介:誌を読み解き、考え方の幅を広げる
  • 卒業生紹介:食を通して女性の生き方を探る
  • 女子大ならではの大学ブランド商品開発<「美容式」®アミノ酸ゼリー>
  • 科目「初期神戸女学院」で自校の歴史をテキスト化
  • 「神戸女学院大学の100冊」書評コンテスト表彰式
  • 英文学科Field Study ハワイにおける日系移民の歴史を学ぶ
  • オランダの名門ダンスカンパニー<ネザーランド・ダンス・シアター>に入団

「Vistas」27号(2015年6月発行)

  • 巻頭企画:<学長対談>神戸女学院大学の未来に向けて
  • 研究紹介:自然と共生し、生物の多様性を守る
  • 卒業生紹介:安全を最優先する企業風土を築く
  • リベラルアーツ&サイエンスプログラム:専門分野の垣根を越え、複数領域の学びを得る
  • キャリア教育科目改編:「今」と「これから」を見据え、人生の基盤を築く
  • English Honors Program:世界に通用する英語運用能力を養う
  • 授業・生活ともに日本人バディがサポート:米英・新規協定校から初の留学生
  • 松岡享子氏に名誉学位記を授与

「Vistas」26号(2014年11月発行)

  • 巻頭企画:重要文化財 神戸女学院 指定記念特集
  • 研究紹介:違いを知り、奏でたい音を見つめる
  • 卒業生紹介:地方へ赴き、林野を守る
  • カウンセリングルーム開設30周年の歩み:豊かで充実した学生生活を支援する
  • 就職内定者インタビュー:笑顔と積極性で手にした内定
  • 英文学科Field Study:自分で見つけた疑問を海外で実証する
  • 大学祭実行委員長に聞く:引き継がれるリーダーシップ

「Vistas」25号(2014年6月発行)

  • 巻頭企画:先住民族の叡智に学ぶ
  • 研究紹介:親子の交流を深め、子どもの問題行動改善を図る
  • 卒業生紹介:音楽を通して見えてきた医師への道
  • プロジェクト科目:教室内だけでは完結しない「体験的な学び」
  • 人間科学部 心理・行動科学科、環境・バイオサイエンス学科開設10周年
  • クラブ紹介:仲間と夢中になる楽しさを!
  • 音楽によるアウトリーチ:地域社会に役立つ演奏活動をプロデュースする
  • 受賞者紹介:記念賞を受賞して
  • 認定留学先を70大学に拡大

「Vistas」24号(2013年11月発行)

  • 巻頭対談:<神戸女学院岡田山キャンパス移転80周年>優れた建築空間により養われる人格
  • 記念シンポジウム:ヴォーリズ建築の魅力とメッセージ
  • 研究紹介:マルクスに学び、現代社会を解いていく
  • 卒業生紹介:自然言語の根幹にある規則性を探る
  • 2014年4月からの新プログラム:<リベラルアーツ&サイエンスプログラム>主体的に学び、共感性の高い人格を養う
  • ロックフォード大学との交換留学制度:国際社会での活躍を目指して
  • 学生寮 消防訓練~卒寮生による講演会~:訓練の重要性を学ぶ
  • 企業研究ワークショップ:就活のノウハウを学び、企業を肌で感じる
  • 受賞者紹介:記念賞を受賞して

「Vistas」23号(2013年6月発行)

  • 巻頭鼎談:世界とつながる、新しい共通英語教育
  • 研究紹介:人間が生まれ持つ言語運用能力を解明する
  • 卒業生紹介“その人らしい生活”を叶えるために
  • ラーニング・コモンズ開設記念 学びの拠点を図書館に
  • 文学部主催講演会 夢をあきらめないで~夢を実現させるために~
  • キャリアサポーター制度 学生が企画する、実践さながらの就活支援講座
  • “大島初枝記念賞”受賞者インタビュー
  • 学生支援ネットワーク主催・新入生キャンパスツアー

「Vistas」22号(2012年11月発行)

  • 巻頭座談会:ジョブズの世界とリベラルアーツ
  • 研究紹介:マルチメディアの進化と共に
  • 卒業生紹介:脳の活動から見えない事象を読み取る
  • 文学部総合文化学科新カリキュラム
  • 音楽学科舞踊専攻学生による台湾公演
  • オーストリア・モーツァルテウム音楽大学との交流行事
  • 学生活動:ボランティア活動から見えてきたこれからの自分
  • KCキャリア塾開講“納得のいく就職活動”を支援する

BACK

関連ページリンク