歴史と伝統が息づく、森の中の美しいキャンパス
岡田山という緑豊かな里山を、そのままキャンパスにした神戸女学院。神戸の山本通から1933(昭和8)年に現在の場所へ移転しました。設計を担当した ウィリアム・メレル・ヴォーリズは「美しい建築の実現によって利用者に幸福をもたらすことこそ、建築家自身の幸福である」という強い信念を持っていました。淡いクリーム色の外壁に赤銅色の瓦を葺いた南地中海様式の学舎群は、多くの学校や建築物を手掛けてきた彼の代表作品のひとつに数えられています。
2014年9月、ヴォーリズ設計の校舎12棟が国の重要文化財に指定されました。

(1)正門
(2)万葉池
(3)音楽学部1号館
(4)音楽学部2号館
(5)ジョージ・オルチン記念音楽館
(6)エミリー・ブラウン記念館
(7)文学館1号館
(8)文学館2号館
(9)デフォレスト記念館
(10)西門
(11)図書館本館
(12)English Zone
(13)文学館
(14)噴水池
(15)理学館

(16)理学館別館・心理相談室
(17)社交館
(18)新社交館
(19)総務館・講堂・ソールチャペル
(20)メアリー・アンナ・ホルブルック記念館
(21)購買部
(22)第一体育館
(23)第二体育館
(24)第三体育館
(25)テニスコート
(26)北門
(27)図書館新館
(28)ジュリア・ダッドレー記念館
(29)シェイクスピア・ガーデン
(30)岡田山ロッジ

(31)メアリー・アンド・グレイス・ストウ学生寮
(32)ミリアム館
(33)大学クローバー館
(34)茶室[松風庵]
(35)ケンウッド館
(36)エッジウッド館
(37)アンジー・クルー記念館
(38)コミュニケーションセンター
(39)葆光館(中高部) 
(40)ヴァージニア・クラークソン記念館
(41)タルカット記念館
(42)めぐみ会館(同窓会館)
(43)谷門
(44)汽罐室と煙突
(45)Kobe College International Students House 

 

(1)正門

(3)音楽学部1号館

(5)ジョージ・オルチン記念音楽館

(6)エミリー・ブラウン記念館

(7)文学館1号館

(8)文学館2号館

(9)デフォレスト記念館

(11)図書館本館

(13)文学館

(14)噴水池

(15)理学館

(16)理学館別館・心理相談室

(17)社交館

(18)新社交館

(19)総務館

(19)講堂

(19)ソールチャペル

(20)メアリー・アンナ・ホルブルック記念館

(22)第一体育館

(23)第二体育館

(24)第三体育館

(27)図書館新館

(28)ジュリア・ダッドレー記念館

(29)シェイクスピア・ガーデン

(30)岡田山ロッジ

(31)メアリー・アンド・グレイス・ストウ学生寮

(34)茶室[松風庵]

(35)ケンウッド館

(42)めぐみ会館(同窓会館)

BACK